蛇の目ミシン工業|沿革

ホーム / 企業情報 / 沿革

沿革

1921(大正10)年 10月 小瀬與作、龜松茂、飛松謹一と共に
東京滝野川に「パイン裁縫機械製作所」を創設
1935(昭和10)年 11月 社名を「帝国ミシン株式会社」に変更
1949(昭和24)年 1月 社名を「蛇の目ミシン株式会社」に変更
1950(昭和25)年 6月 「蛇の目ミシン株式会社」を継承、「蛇の目産業株式会社」設立
1954(昭和29)年 4月 社名を「蛇の目ミシン工業株式会社」に変更
1963(昭和38)年 11月 東京証券取引所市場第一部へ上場
1964(昭和39)年 11月 東京・八王子市に技術研究所竣工
1969(昭和44)年 4月 「台湾・ジャノメミシン(現 ジャノメ台湾)株式会社」を設立
1971(昭和46)年 10月 インプリンター発売
1979(昭和54)年 4月 国産初のコンピュータミシン“メモリア”発売
1984(昭和59)年 4月 エレクトロプレス発売
1988(昭和63)年 9月 「タイ・ジャノメ(現 ジャノメタイランド)株式会社」設立
1990(平成 2)年 1月 24時間風呂“湯名人”を直営支店で発売
1990(平成 2)年 10月 「蛇の目精器」、「蛇の目電機」、「蛇の目精密」、「蛇の目金属」を
統合・合併
1991(平成 3)年 2月 コンピュータミシン“セシオ”発売
1993(平成 5)年 4月 卓上型ロボット発売
1993(平成 5)年 8月 東京・八王子市(高尾工場敷地内)に新工場竣工
1998(平成10)年 2月 小金井工場を高尾工場に統合、名称を「東京工場」に変更
1998(平成10)年 5月 スカラロボット発売
2002(平成14)年 4月 山梨工場を分社化、「ジャノメダイカスト株式会社」設立
2002(平成14)年 11月 家庭用ミシン生産累計4,000万台達成
2004(平成16)年 11月 台湾・ジャノメミシン(現 ジャノメ台湾)株式会社
家庭用ミシン生産累計2,000万台達成
2007(平成19)年 9月 ジャノメタイランド株式会社家庭用ミシン生産累計500万台達成
2008(平成20)年 7月 家庭用ミシン生産累計5,000万台達成
2009(平成21)年 7月 本社を東京都中央区京橋から八王子市へ移転
2010(平成22)年 10月 “HORIZONメモリークラフト7700”及び“ME830”が
「2010年度グッドデザイン賞」を受賞
2012(平成24)年 10月 国内向けコンピュータミシン“DC6030”が「2012年度グッドデザイン賞」
を受賞及び「グッドデザイン・ベスト100」にも選出
2013(平成25)年 5月 直交ロボット発売
2013(平成25)年 7月 ジャノメタイランド株式会社家庭用ミシン生産累計1,000万台達成
2013(平成25)年 10月 家庭用ミシン生産累計6,000万台達成

ページトップへ
Copyright (c) 1999 JANOME SEWING MACHINE CO.,LTD. All Rights Reserved.