ダイカスト

ミシンの軽量化を図ることを目的に、蛇の目ミシン工業がミシン業界では初めてダイカストマシンを導入し、内製化をしました。

ミシンで培った技術を継承し、ジャノメダイカストでは高精度・肉薄・複数形状の一体化等、ダイカストの特徴または優位性を最大限に生かし、 あらゆる分野のお客様のご要望にお応えしています。


ダイカストとは

ダイカスト(Die Casting)とは、溶融金属を精密な金型に圧入することにより、 高精度で鋳肌の優れた鋳物をハイサイクルで大量に生産する鋳造方式の一種、またその製品をさします。

工程がほぼ自動化されており、生産性の高い大量生産に適した鋳造方式で、ダイカスト製品は多種多様の工業製品として自動車・二輪車などの輸送機器、 パソコン・携帯電話などのモバイル機器、通信機器、精密機器などさまざまな産業分野の機械部品に多く利用されています。


ダイカストの利点


ジャノメダイカストのダイカスト生産体制

ジャノメダイカストではメカトロニクス技術を駆使した家庭用ミシンの生産で培った豊富な実績と最新技術・設備でお客様のあらゆるニーズにお応えできる生産体制を築いております。


超高速ダイカスト・真空ダイカストなど最新技術を駆使したダイカスト。

超高速ダイカストの特徴

  • 超高速で射出するので、凝固前に鋳込めるため薄肉部分の鋳造が可能になります。
  • 射出スピードは最大10m/sec(通常機の2倍)
  • 大物部品、マグネシウム部品への対応が可能です。(実績:500x500xH30 8kg)

ダイカストからマシニングセンタによる精密加工・塗装・リークテストまで一貫して行います。


国内・海外(タイ)に生産拠点がありますので、お客様の調達のグローバル化にもお役に立てます。


品質管理および品質保証の国際規格であるISOの認証を取得していますので、安定した品質保証体制で製品のご提供をさせていただきます。


ダイカストとほかの工法との比較

:良い  :普通  :劣る

工法 寸法精度 鋳肌の平滑度 納期 薄肉形状 複雑形状 多量生産
石膏鋳造
砂型
ロストワックス
機械加工
ダイカスト
お問い合わせ
ジャノメダイカストへのお問い合わせ
よくあるご質問
ジャノメダイカストは、品質管理及び環境対策において万全の体制を整えております。
ISO 9001:2008認証取得・エコエアクッション21認証取得
ページトップ