Desktop Robots

卓上ロボット

卓上ロボットの特長と
JANOME産機の卓上ロボット製品ラインナップをご紹介します

卓上ロボットの特長

多品種少量生産に最適

塗布・組立・基板分割・はんだ・検査など汎用性に優れているため、 多品種少量生産を行うセル生産現場に最適です。

手作業の負担軽減(半自動化)、品質向上

塗布・組立・基板分割・はんだ・検査等の作業の工程を変えずに、 現状の生産現場を半自動化することができる為、生産品質と生産効率を向上することが可能です。

小型でコンパクト

小型でコンパクトな為、現状の生産現場への導入が容易です。 モデルチェンジや段取り替え、レイアウト替え発生時も容易に対応できます。

卓上ロボットの用途例

JANOME卓上ロボットの特長

高精度・高剛性・精密制御

ミシン製造の鋳造技術を応用して作られた非常に高い剛性のロボットです。
また、その剛性の高さと独自のシステムにより高精度での制御が可能です。

難しい"4軸同時制御"でも高精度でコントロールできるJANOMEの卓上ロボット

簡単操作・ティーチング

対話方式での入力が簡単で、アプリケーション別に専用ソフトがある為、ティーチングも容易です。

ねじ締めソフト

塗布ソフト

基板分割ソフト

標準ソフト

多彩な通信機能

・IoT、MES(製造実行システム)に対応できるシステム環境
・I/O-MT増設(オプション)でモーターを追加し、PLC不要で2軸まで追加制御可能

ロボット接続例

・自動化ラインへの組み込みや垂直多関節ロボット、協働ロボットとの融合が容易です

ラインナップ

特殊仕様もご相談ください

サイズ・形状などお客様の状況に合わせた特殊仕様製品も対応しております。お気軽にご相談ください。

お問い合わせフォーム

テスト・トライも可能です

ショールームではテストやトライが出来る実機をご用意しておりますのでお問い合わせください。

サポート